そったく(啐啄)

自分に自信がなく、他人に合わせる事ばかりだった私が、どうやって自信と五感を取り戻して、会社を辞め自分らしい生き方を探しているのか、そんな日々を綴ります。

気付き

書く事は私にとっての心(頭)のデトックスかもしれない

書く事は私にとってデトックスなんです。

何か最近こっちの日記の方が気楽に書けるから楽しくなってきた気がする。
もちろん人物図鑑も楽しいんだけど、あちらが表ならこちらが裏という感じ。

めんげんとか、好転反応とか言うらしいですが、
自然派の方とかがよくいうのは
アトピーとか喘息とか身体に出る症状が治まっていくときに
一時的に症状が激しく出る事があるらしいです。それとかめっちゃ熱が出たりとか。
それによって身体に溜まった毒を出しているので
毒を出し切ったら、完全に身体が治るんだそう。

私も一時期ちょっと、めんげんを経験してみたいなあと思っていた事があります。
冷え取りとか、あとは玄米菜食でも出たりするらしいんですが。

でも私は身体が比較的丈夫なのか、わかりやすく出ません。

もしかしたら私の場合、身体よりも心にいろんなものが溜まっていて、
心のめんげんがおこっているのかなあと最近思います。

つまり私の症状はぐるぐるぐるぐる考えすぎてしまう事。
時間が10あれば9は考え事してしまっていて、
見たり聞いたり味わったりという事に意識が全然むいていないと言う事。

だから、この心の中の言葉を溢れ出させる必要がある気がするんです。
それがこうやっていま書く事で溢れてきているような気がするんです。

かきたくてかきたくて仕方がなくて、
それが落ちついたら頭の中ももっとクリアになっていくかもしれない。

だからしばらく書き続けようと思います。

そして、もしかしたらそれが誰かの役にたつこともあればいいなあ。

-気付き