*

移住先として徳島の神山町が面白いらしい

公開日: : 最終更新日:2014/12/08 場所図鑑

最近、都会から徳島に居着くようになって、
徳島というと上勝町、神山町、そして三好市阿波池田町がどうも若者の移住が進んでいて面白いらしいという噂をよくきくようになりました。

先日はそのうちの1つ、神山町を訪れる機会がありました。

事前に神山の方々から情報をいただいていたのですが、
曰く、神山の面白い所の1つは
普通に来ても何が面白いかわからなくて、知り合いとかがいて案内してもらって初めて面白さがわかるということだそうなんです。

私たちはたまたまご縁に恵まれ、神山町の面白さを体感してきました。

どうして神山町が移住しやすいのか

写真 1

田舎に移住というとハードルのひとつとして、住む場所が見つけられない
と言うものがあげられるかと思います。
田舎には古民家やその他空き物件は山ほどあるのですが、いかんせん地元の人は知っている人にしか貸したがらないため、つてがないとなかなか借りられないんだそうです。

ですが、神山にはそれを解決してくれるしくみがあるそうなんですね。

聞いた話ですが、
神山町には、移住者とかいろんな人を集めて夜な夜な懇親会のようなものをしている場所があるらしく、まずはそこにいくといろんな出会いとかがあるそうなんです。
そして、ホームスティできる場所も何カ所かあるそうなんです。
もう50代とか60代の方が、空き部屋を提供してとりあえずそこに住みながら地元の人達と信頼関係を築いていき、その結果、家が借りられるようになるそうなんですね。
すごいなあ〜うまくできているなあ〜と感じました。

神山塾という「求職者支援訓練」がある

「求職者支援訓練」というと、失業者が生活費をもらいながら、ただで訓練を受けられる制度として
普通はパソコンとかデザインとか経理とか、そういう実務スキルを提供するコースが一般的かと思いますが、
神山町には、なんと
田舎に移り住んでイベントを企画できるようになろうという
「イベントプランナー・コーディネーター養成課」というものがあるんです。

これは求職者支援訓練としては異色だと思います。

ここの卒業生がそのまま移住するケースがあるみたいなんですね。
失業された方が、半年間生活が保障されながら、田舎暮らしを体験しつつ起業するスキルを身につけられるなんて画期的だなあと思いました。

都会から神山に支店が置けるサテライトオフィスも

本当に山の中にサテライトオフィスがあります。

写真 3
ご縁があり伺いましたが、
山奥に突然、しゃれたオフィスが広がっていて、
こんなオフィスだとシゴトも快適だろうなあと感じました。

(▼古いタンスを作り替えたイスなどが置いてあっておしゃれでした)

写真 2
都会からいくつも会社がうつってきているみたいです。

それから、独自に移転してきた会社もあるそうです。

他にもこんな人たちに出会ったり、うわさを聞きました。

東京でIT関連のシゴトをしていたけれども、田舎暮らしがしたくて、
どうせなら田舎でしか出来ない事をしようと、農業を始めた人
デザイン関係のシゴトをしていて、
都会でのシゴトをそのまま続けながら(ネットがあれば遠隔でもできるので)
田舎でのデザインニーズの高さを感じている方。
こだわりのピザを一日15枚限定で焼いているレストラン。
(15枚限定なのは、家族との時間を大切にしたいから敢えて制限しているそう。予約で一杯でなかなか予約とれないそうです)

などなど。面白そうな方や場所や一杯の神山町。
また行ってみたいです♪

神山については、こちらの「神山アーティストインレジデンス」の記事もオススメです。

神山についての情報は「イン神山」にも乗っています(外部サイト)


▼ランキングに参加しています。気に入ったらぜひ以下を毎日1つずつクリックをしていただけると喜びます^^


スローライフ ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

Sponsored Link

関連記事

全国いろんな生き方の人たちと出会える場所特集

自分の価値観をがらりと変えてくれるような面白い人と出会える場所とか、イベントとか、そういうのを特集し

記事を読む

秘境カフェが徳島にオープン!「出合小学校」体にやさしいランチやケーキが楽しめる。

徳島県三好市池田町の廃校となっていた出合小学校を 活用したカフェ(ハレとケデザイン舎)が2014年

記事を読む

天空の里、徳島県の大歩危にある宿「空音遊」が癒される

徳島県の天空の里とも言われる西祖谷、大歩危にある「自然菜食と田舎暮らしの古民家宿 空音遊(くうねるあ

記事を読む

10hanaピンク

【バースカフェ】お産というテーマを通じて幸せを感じられるイベントが全国各地で開催されています

昨日えいたさん、しねまさん達主催の「バースカフェin高知」に参加してきました! 会場は笹の家という

記事を読む

ビーガン料理が朝夕でて宿泊できる日本でも数少ないお宿

徳島の「自然菜食と田舎暮らしと古民家宿 空音遊」 ここは実はビーガン料理で宿泊が出来る、日本でも数

記事を読む

スポンサードリンク

Sponsored Link

Comment

  1. asahi より:

    徳島の山手の方は都会から移住を考えている人々が多いん
    ですか-。この前の西祖谷・大歩危は高知県に近い地域で
    すね。私は田舎に行ってもいろいろと行動的になるよりも、
    家敷地内の畑で野菜など作り、近隣の山野や渓谷散歩がで
    きればいいな-と思っています。
    ただ、役場、病院、ス-パ-などの生活インフラは下った
    わりと近い処にあればと思います。

    こちら熊本県の方は、南部の人吉・球磨地方や「五木の子
    守唄」で有名な五家荘(ごかのしょう)などがそちらの地域
    に類似しているみたいです。

    • tomato より:

      asahiさんは熊本の方なんですね。熊本は行った事がないのですが、似たような地域があるんですね。機会があれば行ってみたいです。
      私もどちらかというと田舎でのんびりしたい派です。ホント、畑とか渓谷散歩とか、asahiさんと同じような事がしたいですね。でもずっとのんびりしていても飽きるだろうなあというのと、人とつながって何かすると役に立つ実感が持てるだろうなあというので、近くですでに若者が入っていて、活動しているような所にも興味がありますねー。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

Sponsored Link
  • 作者(とまと)です

    「わらちゃん」です。
    元々、関西出身で大阪でバリバリ働いていたんですが、そのころから生き方とか色々考えた結果、ナリワイで生きる、好きな場所で生きる、ということがいいんじゃないかと思うようになりました。
    現在は徳島の山奥にある宿に棲み着きながら面白いお話を収集しています。
    またお宿に棲み着きのインタビュアーとして面白い人生の事例を集める「人物図鑑」特集も実施しています。

    詳しいプロフィールは自己紹介ページで


  • ikikatamini2

    流れのままに生きていると、どこに辿り着くのだろう。
    聞いていて、自由だな〜とか面白いなあ〜といういきかたをしていると感じた、個人やカップルの事例を取り上げていきます!いきかた図鑑

  • ミニバナーカップル

    お宿で聞いた面白いカップルの出会い方をまとめた「出会い編」カップルや夫婦での新しいありかたを書いた「カップル生き方編」を綴っていきます。そんなカップルありなんだ!自由すぎる!と新しい発見があるかもしれません。続きはこちら

  • bashoミニ
    いいものを扱う場所、いい出会いを演出する場所、すてきな空間。人生が変わる場所。いいな、と思う場所を集めています。続きはこちら

PAGE TOP ↑