*

[生き方図鑑5]就職無理って思って受けてみたオーデションから俳優生活20年(後編)

公開日: : 人物図鑑

最初から読みたい方は、[生き方図鑑5]就職無理って思って受けてみたオーデションから俳優生活20年(前編)をご覧下さい。

さて、後編は、どんな風にご縁をつなぎながら俳優人生を送られてきたか、についてのお話です。

次のおシゴトもご縁で決まる。

東野英心さんが急死した後、付き人の仕事もなくなり、さあ次は、となったときに役に立ったのが、習っていた殺陣のスキル。たまたま昔客演で一緒だった劇団俳小が、別の劇団から「殺陣が出来る人を派遣してもらえないか」と打診を受けたものの劇団俳小で殺陣が出来る人が別の公演で忙しく派遣できなかったため、大川原さんにお声がかかったそう。

そのままその劇団で1年間、旅公演に出演しそれが終わった後はそのまま劇団俳小に所属する事になったそうです。

いろんなご縁から、映画にも出演

映画にも出演されていて、現在公開中の「まほろ駅前狂騒曲(外部リンク)」という映画にちょっとだけでてるそうです。
ちなみに、監督の大森さんとは木野花ドラマスタジオで出会ったそう。

それと2015年秋に公開予定の渡辺文樹監督、「関東大震災」。
撮影は楽しく、いまどき白黒のフイルムだったそう。

こちらは、俳優座の60周年記念パーティーで声をかけられたそうで、名前も名乗らず「私は映画のキャスティングをしています、俳優探しています」といわれ、しばらくしたら製作の渡辺を名乗る人からファクスが劇団にきたんだそう。大川原さんの方も、現場に行くまで監督の名前も聞かずに行ってみたら、何と、声をかけてきた人が渡辺文樹監督だったという。
「いや~俳優座にいないタイプだからさ~、ところで大川原さんてどこ出身?あそ~埼玉~。日本人?えっ?朝鮮かと思った。」等言われ、とても率直で嫌味がなく好感度抜群の方だと感じたそうです。

現在

舞台の方は、今年は、小中学校で演劇をするという文化庁の事業において「トキワ荘の夏」という演目で兵庫、四国の小中学校をまわっているそうです。これはあと2年間は続くそうです。
また東京公演は2015年12月、「イルクーツク物語」に出演するそうです。
だいたい1週間の公演でその前に1ヶ月半、週6日ほど練習するそうです。そして劇がないときがお休みになるそう。その他、映画にもたまに出演することもあるそうです。
今後も文化庁の事業を続けさせてもらえたりしながら、劇団の経営も安定させていけたらなあと思っているそうです。


わらちゃんの感想

「めっちゃ役者になりたかった!」とかそう言う想いがあるんだったらともかく、
特にそう言う訳でもなかったのに会社で働くのが無理と思って役者になったっていうのが面白いなあと思いました!
でも、お話を伺っていると楽しそうで、それに監督に声をかけらりたりとか流れを引き寄せていらっしゃって、やっぱり天職なのかなあときいていて思いました。

人物図鑑も含めいろんな人の話を伺っていると
ぜったいこうなるぞ!と思いながらやる人もいれば
なんとなく流れに任せていたら、直感に任せていたら今のナリワイに出会えた、
とかいろんなパターンがありますが、
正解はないというか、いろんな辿り着き方があって本当に面白いです。

生息場所:東京、そして全国を旅公演
好きな食べ物:??
趣味/特技:つり、殺陣、ウクレレ

▼リンク
劇団俳小(外部リンク)


生き方図鑑トップはこちら

スポンサードリンク

Sponsored Link

関連記事

[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(4/4)

最初から読みたい方は、 世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(1/4)をご覧下さい。

記事を読む

[人物図鑑]子どものような自由な心で創意工夫の自然菜食研究家に(2)

最初から読みたい方は、子どものような自由な心で創意工夫の自然菜食研究家に(1)からご覧下さい。

記事を読む

[人物図鑑]子どものような自由な心で創意工夫の自然菜食研究家に(3)

さて、かおりさんがどのようにしてのりさんと出会い、大阪から徳島に移住して自然菜食研究家&空音遊の料理

記事を読む

image_4

[生き方図鑑4]親の介護で戻った地元にゲストハウス開業

種族:氏家さん 生息方法:ゲストハウス「風のくぐる」オーナーさん 年代:40代後半

記事を読む

[生き方図鑑3] 思いついて7日後に看護師を辞めることを決め旅するイラストレーターに

種族:松鳥むうさん 生息方法:旅するイラストレーターさん 年代:30代 今

記事を読む

[生き方図鑑5]就職無理って思って受けてみたオーデションから俳優生活20年(前編)

種族:大川原 直太さん 生息方法:俳優さん 年代:40代前半 今回の人物図鑑の登場

記事を読む

[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(2/4)

最初から読みたい方は、 世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(1/4)をご覧下さい。

記事を読む

[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(3/4)

最初から読みたい方は、 世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(1/4)をご覧下さい。

記事を読む

[生き方図鑑10]愛知、石垣島そして徳島へ。直感に正直に流れ生きてきた20代女子!

今回は人物図鑑では現在最年少、20代の方の登場です。 何回か会ううちに「この人面白そうやな」と

記事を読む

[生き方図鑑7]生まれ故郷で自分の信念を貫き「変わった」事をし続けた60余年(3/3)

最初から読みたい方は生まれ故郷で自分の信念を貫き「変わった」事をし続けた60余年(1/3)をご覧下さ

記事を読む

スポンサードリンク

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

Sponsored Link
  • 作者(とまと)です

    「わらちゃん」です。
    元々、関西出身で大阪でバリバリ働いていたんですが、そのころから生き方とか色々考えた結果、ナリワイで生きる、好きな場所で生きる、ということがいいんじゃないかと思うようになりました。
    現在は徳島の山奥にある宿に棲み着きながら面白いお話を収集しています。
    またお宿に棲み着きのインタビュアーとして面白い人生の事例を集める「人物図鑑」特集も実施しています。

    詳しいプロフィールは自己紹介ページで


  • ikikatamini2

    流れのままに生きていると、どこに辿り着くのだろう。
    聞いていて、自由だな〜とか面白いなあ〜といういきかたをしていると感じた、個人やカップルの事例を取り上げていきます!いきかた図鑑

  • ミニバナーカップル

    お宿で聞いた面白いカップルの出会い方をまとめた「出会い編」カップルや夫婦での新しいありかたを書いた「カップル生き方編」を綴っていきます。そんなカップルありなんだ!自由すぎる!と新しい発見があるかもしれません。続きはこちら

  • bashoミニ
    いいものを扱う場所、いい出会いを演出する場所、すてきな空間。人生が変わる場所。いいな、と思う場所を集めています。続きはこちら

PAGE TOP ↑