*

[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(1/4)

公開日: : 人物図鑑

お次の人物図鑑は耳浦さん、つうしょう「みみさん」。今年の春に関東から徳島へ移住して来られました。

人物図鑑2号のカオリさんから面白いウワサを多数聞いていたので、どんな話が聞けるのか楽しみにしていたのですが、こんな人生ありなん?って思う位、相当面白すぎる人生でした!
どうか楽しみにご覧下さいませ。mimi

高校から、22歳までは演劇のお仕事

高校から22歳まではご縁があって劇団に所属し、俳優としてお給与もいただいていたみみさん。
そのまま俳優の仕事で生活していく事もできたんですが、あるきっかけで辞めることにしたんだそうです。
そのきっかけとは、某有名俳優さんと話をしていたときの事。その人が言ったのが「ロケでいったある島で小さな女の子としゃべっていたんだ。けど、その子は自分の事知らなかったんだよ」という言葉。
その時に「(知らない人もいて)当たり前だろ」と思ったんだそうなんです。

「そういうことが当たり前になったら怖い」
「世間を知らない人になりたくない」
「劇団でずっといたら自分は世間を知らないままになるんじゃないか」
そう思って、22歳で劇団を辞めたんだそうです。
そして、世間を知る為に貯まっていたお金で世界を見て回るバックパッカーになる事にしたんだそうです。

大人になりたいと思って、ネイティブアメリカンの成人式に参加

その頃「大人になりたい」と思って精神世界の本を色々読んでいたみみさん。その中で、ネイティブアメリカンの成人式について書いたページがあったとのこと。
それは3日3晩飲まず食わず眠らずの、命がけで過ごし、そこでビジョンを得て、名前をもらう、という内容だった。みみさんは感動し、読者カードに感想を書いてハガキを送ったんだそう。
すると、半年後位に編集部から電話がかかってきて「これからネイティブアメリカンの成人式に行くんだけど君も来ない?」とお誘いをうけたんだそうです。そして一緒に行く事に。

(ちなみに後で、電話をくれた方に「どうして僕が選ばれたんですか?」と聞いたら、
「実はあの本売れなくてねー、読者カードが返ってきたのが君だけだったんだね」とのこと 笑。)

ネイティブアメリカンの成人式で名前をもらう

現地について、成人式に参加しました。現地の成人式は、参加者の周りを石でかこみ、そこにトウモロコシの粉を振りかけ「これで動物は入って来れない。入ってきた動物がいたとしたらそれはメッセンジャーだからメッセージをうけとりなさい」と言われたんだそう。小鳥やリスがたくさんはいってきたそうです。
そして、3日3晩の断食断眠。頭ももうろうとしてきたそうなんですが、期待したほど頭は狂わず(笑)ビジョンも見えなかったそうなんです。ですが、頭はスッキリしたんだそう。それまでは実は「ちゃんと自分も名前がもらえるんだろうか」内心怖かったんだそうなんです。そんな恐怖も、消え去っていたんだそうです。

そしてもらった名前が

「アースウォーリャー(地球の戦士)」

 

無事、地球の戦士となったみみさんが次に選ぶのはどんな道なんでしょうか。続きは、[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(2/4)をご覧下さい!

スポンサードリンク

Sponsored Link

関連記事

[生き方図鑑5]就職無理って思って受けてみたオーデションから俳優生活20年(前編)

種族:大川原 直太さん 生息方法:俳優さん 年代:40代前半 今回の人物図鑑の登場

記事を読む

[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(2/4)

最初から読みたい方は、 世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(1/4)をご覧下さい。

記事を読む

[人物図鑑]子どものような自由な心で創意工夫の自然菜食研究家に(3)

さて、かおりさんがどのようにしてのりさんと出会い、大阪から徳島に移住して自然菜食研究家&空音遊の料理

記事を読む

[人物図鑑]子どものような自由な心で創意工夫の自然菜食研究家に(1)

種族:かおりさん 所属:自然菜食と田舎暮らしの古民家宿 空音遊 料理長 人物

記事を読む

[生き方図鑑5]就職無理って思って受けてみたオーデションから俳優生活20年(後編)

最初から読みたい方は、就職無理って思って受けてみたオーデションから俳優生活20年(前編)をご覧下さい

記事を読む

[人物図鑑]子どものような自由な心で創意工夫の自然菜食研究家に(4)

最初から読みたい方は、子どものような自由な心で創意工夫の自然菜食研究家に(1)をご覧下さい。

記事を読む

10年間信じる道を進んで時代の最先端を行くお宿に(後編)

自分の生き方を貫いて10年間ただひたすら秘境の地で空音遊を続けたのりさん。そこに流れる信念や今後の展

記事を読む

[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(3/4)

最初から読みたい方は、 世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(1/4)をご覧下さい。

記事を読む

[生き方図鑑6]世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(4/4)

最初から読みたい方は、 世の中のいろいろを見聞する内に3つの名前を貰った男(1/4)をご覧下さい。

記事を読む

[生き方図鑑7]生まれ故郷で自分の信念を貫き「変わった」事をし続けた60余年(2/3)

最初から読みたい方は生まれ故郷で自分の信念を貫き「変わった」事をし続けた60余年(1/3)をご覧下さ

記事を読む

スポンサードリンク

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

Sponsored Link
  • 作者(とまと)です

    「わらちゃん」です。
    元々、関西出身で大阪でバリバリ働いていたんですが、そのころから生き方とか色々考えた結果、ナリワイで生きる、好きな場所で生きる、ということがいいんじゃないかと思うようになりました。
    現在は徳島の山奥にある宿に棲み着きながら面白いお話を収集しています。
    またお宿に棲み着きのインタビュアーとして面白い人生の事例を集める「人物図鑑」特集も実施しています。

    詳しいプロフィールは自己紹介ページで


  • ikikatamini2

    流れのままに生きていると、どこに辿り着くのだろう。
    聞いていて、自由だな〜とか面白いなあ〜といういきかたをしていると感じた、個人やカップルの事例を取り上げていきます!いきかた図鑑

  • ミニバナーカップル

    お宿で聞いた面白いカップルの出会い方をまとめた「出会い編」カップルや夫婦での新しいありかたを書いた「カップル生き方編」を綴っていきます。そんなカップルありなんだ!自由すぎる!と新しい発見があるかもしれません。続きはこちら

  • bashoミニ
    いいものを扱う場所、いい出会いを演出する場所、すてきな空間。人生が変わる場所。いいな、と思う場所を集めています。続きはこちら

PAGE TOP ↑