*

就活をしたくないと思った時、振り返ってみるとよいポイント(1)

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 就職

就活をしたくないと思うときってありますよね。
私もありましたねー頻繁に(笑)

就活がしたくないと思った時に、考えてみるといい
視点をいくつかまとめてみました。

就活したくない!とりあえずそんな時は、一週間とか時間くぎって思いきって就職活動止めて旅行でもして、それからもういちどじっくり考えてみてはいかがでしょうかね?
その時には就活の事は一切忘れていることがポイントですよ。

就活がしたくないと思った時に、考えてみるといい
視点をいくつかまとめてみました。

そもそも就職したくないのに無理して周りに合わせて就職活動していた

就職したい訳でもないのに周りが就活をするから、
企業が採用活動をするから、
みんなにあわせる方が安心だし、
新卒で採用される方が企業の選択肢が広がるから
そんな理由で就活していたら、
「就活したくない!」ってなるかもしれませんね。

そもそもこんな風に卒業とともに一括採用をしているのって
日本と韓国ぐらいで、他の国ではみんな就職がしたくなったときに
就活を初めて、企業側も必要な時に採用活動をするという形だそうですよ。

日本でも、卒業した後の若者(いわゆる第二新卒)を採用する
企業も増えています。

まあ、生きていくにはお金がいりますから、
お金に余裕があるなら、もしくはしばらくバイトで食いつなぐ気があるなら、
就職したくなるまでお休みする、旅をする、ボランティアするなどの
選択肢もありなんじゃないでしょうか。

よかったらこのエントリーも見てみて下さい。
就職しない生き方の例と出会える場所

就職したいけど、就活がうまくいかないから就活したくない

このパターンもあるでしょうね。
落ち続けたら、もう就活したくなくなりますよね。

私は前職で大学を卒業したものの、
就職決まらなかった方を500人以上カウンセリングした経験がありますが
就活で就職決まらないパターンは大きく3つでしたね。
1志望を絞りすぎていた
2やりたい事がよくわからなかったため、面接で語る言葉に説得力がなかった
3会話が苦手
+4 人間性がヤバい
「人間性がヤバい」と言う人もいるにはいましたが、結構まれでした。
多分このエントリーをみて「自分4だったらどうしよう」と思った人は恐らく4じゃないと思います。本当に4な人は、自分のヤバさに気付いてなさそうでしたから・・・。
例えば、カウンセリングに来るとともに叫び出す。面接室に通されて面接官が来るのを待つ間に持参のパンを食べている。そんなレベルです。
それぞれのパターンの傾向と対策については
次くらいのエントリーに多分、書きますので良かったら読んでみて下さい。

続きはこちらをご覧下さい。
就活をしたくないと思った時、振り返ってみるとよいポイント(2)

スポンサードリンク

Sponsored Link

関連記事

(就職しない生き方)こころのままに生きる実験

就職するためのノウハウ系エントリーが最近続いていましたが 私自身はもう、就職には興味ありません。

記事を読む

就活に疲れたら・・・就職活動のやり方を変えて、内定をもらう確率をあげる具体的な方法(2)

前回の「就活に疲れたら・・・就職活動のやり方を変えて、内定をもらう確率をあげる具体的な方法(1)」で

記事を読む

就職しない生き方の例と出会える場所(1)

学生の方は、就職活動もいよいよ後半ですよね。 就職先が決まった!と言う人もいれば、 まだまだ

記事を読む

就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(3)

最初から読みたい方は就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(1)をご覧下さい。 「就職が決ま

記事を読む

就職しない生き方の例と出会える場所(2)

最初から読みたい方は、就職しない生き方の例と出会える場所(1)をご覧下さい。 就職しない、就活

記事を読む

就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(2)

最初から読みたい方は就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(1)をご覧下さい。 「就職が決ま

記事を読む

就活がつらい...そんなあなたの気を楽にする3つの情報

就活がうまくいかないとき、 就活つらいと思ったり、落ち込む事ありますよね。 1社ならまだしも3社

記事を読む

就活をしたくないと思った時、振り返ってみるとよいポイント(2)

最初から読みたい方は、就活をしたくないと思った時、振り返ってみるとよいポイント(1)をご覧下さい。

記事を読む

就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(1)

いまから5年程前に、 景気が悪化して就職率が低下していたとき、就職を希望しながら就職できずに卒業し

記事を読む

就活に疲れたら・・・就職活動のやり方を変えて、内定をもらう確率をあげる具体的な方法(1)

今、就活するなら、「就職サイトが必須」みたいな流れになってますよね。 リクナビ、マイナビ、エンジャ

記事を読む

スポンサードリンク

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

Sponsored Link
  • 作者(とまと)です

    「わらちゃん」です。
    元々、関西出身で大阪でバリバリ働いていたんですが、そのころから生き方とか色々考えた結果、ナリワイで生きる、好きな場所で生きる、ということがいいんじゃないかと思うようになりました。
    現在は徳島の山奥にある宿に棲み着きながら面白いお話を収集しています。
    またお宿に棲み着きのインタビュアーとして面白い人生の事例を集める「人物図鑑」特集も実施しています。

    詳しいプロフィールは自己紹介ページで


  • ikikatamini2

    流れのままに生きていると、どこに辿り着くのだろう。
    聞いていて、自由だな〜とか面白いなあ〜といういきかたをしていると感じた、個人やカップルの事例を取り上げていきます!いきかた図鑑

  • ミニバナーカップル

    お宿で聞いた面白いカップルの出会い方をまとめた「出会い編」カップルや夫婦での新しいありかたを書いた「カップル生き方編」を綴っていきます。そんなカップルありなんだ!自由すぎる!と新しい発見があるかもしれません。続きはこちら

  • bashoミニ
    いいものを扱う場所、いい出会いを演出する場所、すてきな空間。人生が変わる場所。いいな、と思う場所を集めています。続きはこちら

PAGE TOP ↑