*

就活に疲れたら・・・就職活動のやり方を変えて、内定をもらう確率をあげる具体的な方法(2)

公開日: : 就職

前回の「就活に疲れたら・・・就職活動のやり方を変えて、内定をもらう確率をあげる具体的な方法(1)」では、どうして、就職サイトを使うと内定がもらいにくくなることがあるのかについて説明しました。

今回は、ではどのようにすれば内定をもらえる率を上げ、就活つかれを防ぐ事ができるのかについて書いてみたいと思います。

1)学校求人が以外とオススメ

就職サイト掲載企業が学生の応募が集中する一方で、学校求人やハローワークで採用している企業の中には学生が集まらなくて困っている企業も多数存在します。

もちろん就職サイトもいい面はいっぱいあります。
実際いろいろな企業をオススメしてくれたりして
出会いのきっかけは増えるし、
スケジュール管理機能とか色々便利機能が多かったり
企業の理念がしっかり書いてあるから情報をたくさん得られたり
サイトからしか受付していない企業もあるし、
でも、就職サイトだけに頼らない方がいいというのが私の見解です。

そこで、オススメなのは【学校求人】だと思います。
その理由は2つ
1つ目は、【大学名で落とされる事がない】。
その企業にとってほぼ確実にその大学は採用圏内だからです。
企業は基本的に採用圏内の大学にしか求人票を送リません。
2つ目は、就職サイトより【倍率が格段に低い】。
就職サイトの方が学生の利用者が格段に多いんですよね。

実際に、企業側の採用支援をしていて
同じような業界規模の会社が、
1社はサイトを使っていてふんだんに学生が集まっているけれども
もう1社は使っていないため学生が集まらずに困っている
というのを数多く見てきました。

じゃあなぜ全ての採用企業がサイトを使わないのかというと
単にサイトがそれなりに費用がかかるからです。

だから、就活で苦戦しているなら、今すぐ
学校求人に当たってみてはいかがでしょうか。

2)最初から就職サイトと学校求人を併用するのがいい理由。

最初は就職サイトで応募して、
就職活動がうまく行かなくなってから相談、学校求人を利用
と言う流れの人もいるかと思いますが、
できれば就活シーズン早期から使うのがいいと思います。

なぜなら、最初は採用するとして学校求人を送ったものの
学生が集まらなくて採用できないことで、
途中で採用そのものを諦めてしまう企業と言うのが存在するからです。
しかも多数。
採用活動って実はけっこう企業からすると手間かかるので、
採用できないならいっそすっぱり今年は諦めて翌年にまわそうか、
もしくは今の社員数でがまんしようかってなるんですね。

ということで、私がもし今から就活するとしたら、
就職サイトと学校求人を最初から併用しますね。

もしくはいっそ学校求人一本でもいいかも知れません。
たくさんの選択肢があればある程いいというものでもありませんからね。

余談 求人倍率が低い(内定をもらいやすい)業界を受ける手も

飲食、流通(スーパーマーケット等)、介護、アミューズメント(いわゆるパチンコ)は内定をもらいやすいです。
どうしても内定が欲しい場合はこの辺を受けてみてもいいのでは。
(まあ、入社後の仕事が大変な会社も多いようですけどね・・・)

結論

オススメは就活早期から学校求人とサイト併用。
もしくは方法を絞るなら学校求人一本でもいいかもしれません。

2015就活生の方、まだまだこれから優良企業がたくさん採用開始するはずですので、安心して下さいね!
そして、2016就活生の方々は、さらにスケジュールがつまってきましたが、
これで効率よく活動する事ができますよ。

就職しない生き方もありだよなあと思った方は、
就職しないという生き方について」もぜひ合わせてご覧下さい。

スポンサードリンク

Sponsored Link

関連記事

就職しない生き方の例と出会える場所(1)

学生の方は、就職活動もいよいよ後半ですよね。 就職先が決まった!と言う人もいれば、 まだまだ

記事を読む

就活に疲れたら・・・就職活動のやり方を変えて、内定をもらう確率をあげる具体的な方法(1)

今、就活するなら、「就職サイトが必須」みたいな流れになってますよね。 リクナビ、マイナビ、エンジャ

記事を読む

就活がつらい...そんなあなたの気を楽にする3つの情報

就活がうまくいかないとき、 就活つらいと思ったり、落ち込む事ありますよね。 1社ならまだしも3社

記事を読む

(就職しない生き方)こころのままに生きる実験

就職するためのノウハウ系エントリーが最近続いていましたが 私自身はもう、就職には興味ありません。

記事を読む

就職しない生き方の例と出会える場所(2)

最初から読みたい方は、就職しない生き方の例と出会える場所(1)をご覧下さい。 就職しない、就活

記事を読む

就活をしたくないと思った時、振り返ってみるとよいポイント(1)

就活をしたくないと思うときってありますよね。 私もありましたねー頻繁に(笑) 就活がしたくな

記事を読む

就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(1)

いまから5年程前に、 景気が悪化して就職率が低下していたとき、就職を希望しながら就職できずに卒業し

記事を読む

就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(3)

最初から読みたい方は就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(1)をご覧下さい。 「就職が決ま

記事を読む

就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(2)

最初から読みたい方は就職が決まらない理由と対処法を考えてみる(1)をご覧下さい。 「就職が決ま

記事を読む

就活をしたくないと思った時、振り返ってみるとよいポイント(2)

最初から読みたい方は、就活をしたくないと思った時、振り返ってみるとよいポイント(1)をご覧下さい。

記事を読む

スポンサードリンク

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

Sponsored Link
  • 作者(とまと)です

    「わらちゃん」です。
    元々、関西出身で大阪でバリバリ働いていたんですが、そのころから生き方とか色々考えた結果、ナリワイで生きる、好きな場所で生きる、ということがいいんじゃないかと思うようになりました。
    現在は徳島の山奥にある宿に棲み着きながら面白いお話を収集しています。
    またお宿に棲み着きのインタビュアーとして面白い人生の事例を集める「人物図鑑」特集も実施しています。

    詳しいプロフィールは自己紹介ページで


  • ikikatamini2

    流れのままに生きていると、どこに辿り着くのだろう。
    聞いていて、自由だな〜とか面白いなあ〜といういきかたをしていると感じた、個人やカップルの事例を取り上げていきます!いきかた図鑑

  • ミニバナーカップル

    お宿で聞いた面白いカップルの出会い方をまとめた「出会い編」カップルや夫婦での新しいありかたを書いた「カップル生き方編」を綴っていきます。そんなカップルありなんだ!自由すぎる!と新しい発見があるかもしれません。続きはこちら

  • bashoミニ
    いいものを扱う場所、いい出会いを演出する場所、すてきな空間。人生が変わる場所。いいな、と思う場所を集めています。続きはこちら

PAGE TOP ↑